Go!Go!Happy☆Family

普通な毎日の幸せ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW海峡ツアー!(しまなみ海道編)

尾道を後にして、いよいよ目的の『しまなみ海道』へ

しまなみ海道とは・・・本州と四国を結ぶ橋。

なんと島6つが全部橋でつながって、それを全部渡ると四国へ
到着するというシステム

まずは尾道大橋通過。
CIMG6212.jpg

一応この橋は全部高速道路だから、島に一度下りると
毎回お金取られちゃう。
因島にも寄ってみたかったけど、通過のみ


で、本日の宿泊場所
大島。(←この日に決めた
CIMG6218.jpg


え~ちなみに今回のキャンプ。
一切の予約なしで出発しました
そう!何を隠そう、今回は車中泊キャンプ(チャレンジャー

前から気になってた、最近ブームの車中泊。
キャンプ場あいてなかったら、道の駅の駐車場とかで寝よう!と思ってたの。
(車中泊マニュアルに書いてあった)

そしたらたまたまいい感じのキャンプ場が。。。。

夜ご飯と朝ご飯は、ちゃんとタープ張って~
ふたりぽっちやけども
CIMG6215.jpg

夜は後ろのシートをフラットにして、エアーマットも事前に購入(いや前日
その上で、二人で寝袋に包まって寝たのです(笑)

しかもここの公共のキャンプ場
5時過ぎに来たら管理人さん居なくて・・・
次の日使用料をお支払いしようと思ったけど、それでも来なくて・・・
結局タダ(笑)すみませぬ


四国ゴールの最後の橋。
その名も『来島(くるしま)海峡』(笑)
読み方も字も違うけど・・・
なんか親近感。
それもめったにない親近感。
案内版やら看板見るたびに毎回『え?私?』とドキドキする

CIMG6228.jpg


初の車中泊キャンプ。
窓ガラスには目張りして、
一歩間違えると、路上生活者になってしまうけど(笑)
なんかちょっと楽しかった~


ちなみに若干神経質なパパは、あまりぐっすり寝れなかったらしく
『もう車中泊は考えられない』との感想でした
私は、今度はもっとココをこうしよう!とか考えてたのになっ
わはは。

CIMG6232.jpg

次は四国~道後温泉編です
スポンサーサイト

GW海峡ツアー!(尾道編)

な~んと!今年のGWは初夫婦キャンプ決行
・・・聞こえはいいが、要は誰も付き合ってくれないのだ

くぅ~寂しいね~
と言ってもレオン連れてくと色々大変だし。
なので、二人で行くしかないのである。


しかもギリギリまで、グズグズ迷ってたので決めたのは前日(笑)
ま~そっから準備は早かった


そしてGW初日。
気合を入れて6時半には出発さっ

まず目指したのは、NHKドラマ『てっぱん』の舞台、広島県尾道市。

ドラマ通りのいい町並だったよ~
とっくにドラマは終わってるけど、町は『てっぱん』で大盛り上がり。


★→以下はドラマを見てない人には、まったく何のことやら???という
  記事となっております。あしからず



あかりがトランペットを拾いに飛び込んだ港。
以外と小さくてびっくり。テレビでは凄いトコから飛び込んだように見えた。
まぁテレビとは、そんなもんだろか
110429_131030.jpg


商店街に設置された、ドラマセット。
110429_113646.jpg

いや~本物ってホントに小さいわ~
110429_113713.jpg

私もカウンターの中に入りたかった~(笑)
110429_113741.jpg


絵もちゃんと飾ってありましたよ~
110429_113757.jpg

エプロンも使いこんだ感じ。
110429_113919.jpg


商店街の中はアチコチでお好み焼き屋さんに行列が。

やっぱりココに来たら、お好み焼きだよね~って事で、
私達もいち観光客としておのみち焼きを食べました
・・・意外と普通っ(笑)


以上は商店街編


次は千光寺山へ(恐らくココがあの和尚さんの寺という設定)
いいお天気で尾道の町を一望
CIMG6185.jpg


最終回でおばあちゃんとあかりが立ってた岩
CIMG6195.jpg



映画の舞台によく使われる尾道。
やっぱりいい町かも~
CIMG6203.jpg


尾道てっぱんツアーを終えて、
次はいよいよ目的の『しまなみ海峡ツアー』へ続きます~

女3人ぶらり旅(能古島編)

『女3人ぶらり旅シリーズ』今回はIN能古島

フェリーに乗ることナンと10分!
CIMG6133.jpg

あっという間に福岡ドームを背にして島到着
往復440円だったかな?
CIMG6135.jpg


平日だったので、観光客もまばら。
到着後はとりあえずメシ~って事で、島内を散策。


港でそ~っと出迎えてくれたのは、この子だけ↓(笑)
なんか威厳ありそうな長老風。
CIMG6137.jpg



昨日の日曜は忙しかったのかな~?
今日は休むっぺー!って家族会議があちこちであったようで・・・
どこのご飯屋さんも・・・

CIMG6141.jpg


ぷぷ。
なんとも呑気で笑える





気を取り直して、ちょっと山手のカフェで、パスタランチにありつけました
おばあちゃん姉妹二人で切り盛り的な素敵なカフェ
もちろん、客は私らだけ。

『まぁまぁ何だか楽しそうにお笑いね~』とオーナーさん。
『えぇ・・・私達そんなお年頃なんで(笑)』と私。
あつかまし~どんなお年頃やね~ん

パスタも美味し
CIMG6148.jpg


今回、のこのしまアイランドパークのタダ券が、5年位前からあったんで
大概で行こう!と思いたち・・・
子供らが小さな時行ったきりなんで、もう10年以上ぶり
その他二名も同様、福岡市民ながら超~久しぶり。

バスに揺られて10分
そんなアイランドパークはお花満開よ~
CIMG6157.jpg

昔はこんなキレイに整備されてたかな?
CIMG6158.jpg


だって入場料1000円だもんね~
ちと高いよね
CIMG6159.jpg


それでも満開のお花に大興奮な私達。
写真撮りまくり~
CIMG6154.jpg



頂上の菜の花畑はもう満開の時期は過ぎてて
ちょっと残念。
でもすぐむこうはもう志賀島。
由美子んちはあそこらへんよね~とローカルトークも炸裂
CIMG6161.jpg



お天気もすごい良かったし、観光客も少なくてゆっくりできたし
大満足やったね~と、帰りの船を待つ船着場の定食屋でぐだる女3人。
もちろんayaちゃんはビール
karaと私はご当地サイダー『ノコリータ』で乾杯

さざえのつぼ焼きやら、アサリのバター焼をつつき、
そこはもう夕方の会社帰りのおやじのようさっ
110425_165202.jpg




ゲラゲラ笑って、楽しい時間はあっという間。

さぁ・・明日からも頑張ろう

CIMG6174.jpg


久留米つつじまつり。

母の詩吟の大会だったので、今日は運転手~
大会終わるまで久留米の筑後川あたりをぶらついてました。

うわ~い
河川公園みたくなってて・・・広いぞ~
ころがりたい~
CIMG6130.jpg


お弁当もって遊んでる家族とかいっぱい居たよ~
いいな~と語る老夫婦のような私達(笑)
もうあとは孫が出来るのを期待しよう
↑いつの話だっ

CIMG6132.jpg


ついでにツツジまつりへ
CIMG6124.jpg

今の今まで、ツツジまつりって即売会みたいなの・・・って知りませんでした。
色々売ってるのです。
ツツジとは言わず、色々。
しかも激安です

ミニバラとかカランコエとか思わず買ってしまいました


もちろんツツジもいっぱい咲いてましたよ。
CIMG6129.jpg


そうこうしてたら、終わったよ~
着物のおばちゃま方をお迎えに行き、
帰路へ着いた日曜日でした。

興山園。

両親・レオン連れてお散歩~

もう桜は散ってるだろうけど、こないだ教えてもらったばかりの
古賀市の山奥『興山園 こうざんえん』へ
110414_144331.jpg

ココは個人?会社の所有らしいけど、無料で地元では有名なハイキング場所らしい。

ちょっとした山だから、もう入り口近くで父はギブ
ベンチに座り込んでました

アクティブ母と私は、そんな父を置き去りにし(笑)いざ頂上へ
110414_150549.jpg

うぇ~い
新宮の相島まで見えるぞ~

110414_151117.jpg

反対の山側は、あちこちの山桜がまだ少し咲いてました。


ココはツツジもあるし、紫陽花もあるし・・・
またお花の綺麗な時期に来たいな~って思いました。


場所は薬王寺温泉の奥~って感じ。
途中2人の古賀住人に道を聞きました(笑)
・・・って位、まじで?ってトコにあります


帰りは叔母の家でお茶して帰りました。
レオン君は、初ナナちゃんとご対面!

ナナちゃんは女子なので、元・男子のレオン君は興味津々。
もうじゃれあいすぎて、写真には納まらず・・・
ってかナナちゃんは逃げてましたけど。



未だ沖縄在住:masayoちゃまの貢物、
ナナちゃんのミツバチハッチの衣装借りてちょっと撮影。
カワユス~
いや・・・違う動物に見えるな~
110414_165118.jpg


そして昨日頂いた、掘り立て筍のご飯炊いてみた。
110414_202404.jpg
初物~
美味し
やっぱり季節物は待ち遠しい。

春だね~



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。